第二次審査

a0187087_16541950.jpg

僕は若牡の部になるんだって。
それで、第2審査は出場の若牡皆でリンクの中に並ぶんだ~
血の気の多い僕だから、パパは他の出場犬と僕の目が合わないように必死だったんだって。

審査委員から、僕が出すぎてて「白線まで下がって」って言われたり、正面から見せなきゃいけなかったのに、僕ったらお尻見せてて「逆~」って言われたり・・・
パパったら何にもわかってない証拠だね。

写真は白線の前に出てる僕~
こんなに出てたんだね(T_T)
[PR]

by w-akita | 2004-11-10 16:55 | ゴン太の日常  

<< 会場にて 歯の検査 >>