ボディーランゲージ

久しぶりにチョコちゃんの登場です
顔に草の種を一杯つけて、扇風機みたいにブンブン尻尾を振ってお出迎え。
相変わらず超~愛想良子。
a0187087_19252412.jpg

一方、我が家のゴン太はというと・・・
こちらは、超~愛想悪男なので、チョコちゃんのように、尻尾をブンブン振ったりはしません。(きっぱり)
嬉しい時よりも、何かを要求するときにも媚びて尻尾を振ることの方が、多いかも。
あと、若かりし頃のゴン太は、気にくわないワンコに出会った時に、臨戦態勢をとって、ゆっくりゆっくり尻尾振っていました。
「いくで~いくで~今から飛び掛るで~」ってな具合で
こんな時、リードを通してゴン太の緊張がビシビシ伝わってくる、伝わってくる。
a0187087_19275991.jpg

今はそんな場面に出くわすことも減りましたけど、決してゼロではありません。

After a long time Choko appears.
She welcomes me with a lot of weeds on her face and wagging her tail.
She is aimiable to everybody as usual.

On the other hand Gonta is not amiable to anybody,so he never wags his tail.
He usually wags his tail to flatter, when he requires something rather than
when he is happy.

In his young day, Gonta wagged his tail slowly when he met dogs he didn't like.
It was his fighting position.
He says "I 'll come bite you".
At that time I was able to feel his tension through his lead.

Now I seldom encounter such a scene, but it does happen from time to time.
[PR]

by w-akita | 2013-01-24 19:20 | ゴン太の日常 | Comments(8)  

Commented by なる姐 at 2013-01-25 23:53 x
ふっふぅ~サタン様に負けず劣らず・・・
どこかの坊主も 「なんにもしませんよぉ~」ってな顔して
尻尾ぶんぶん 振り回し、相手が射程内に入ったら・・・
「うぉりゃ~ どこのもんじゃっ!!」
と、狩りに出ますぅ(涙)

先日 ノンの代から 十数年 初めて 近所で秋田の女の子に出会ったのに・・・
やっちまっただよ(号泣)

ゴン太く~ん 寒波到来だから ぬくぬくして 過ごしてね。
Commented by peco☆ at 2013-01-26 10:52 x
雪はどう??埋もれてない??
こちらはただただ寒いだけ~~でも風もビュンビュンやからそちらはすごいかと・・・
うちの杏は尻尾も振らず「あ!」と思う間もなくガブリ・・・(困)
しかも人間限定・・・(号泣)
Commented by kaedetohaku at 2013-01-26 12:12 x
我が家の白雲龍もー・・・。
犬・ランニング中の人間様、バイク等々
あげればきりがなしーーーーー涙
Commented by ゴン太ママ at 2013-01-27 20:47 x
なる姐~^^
ゴン太もなるちゃんも狩猟本能が強いのよね~^^
血筋でしょうか(笑)

わ~い、ご近所秋田発見なの?
それも女の子とは!!
なるちゃんと徐々に距離を縮めていけたらいいのにね~^^
今後の展開に期待大だわん
Commented by ゴン太ママ at 2013-01-27 20:55 x
pecoさ~ん^^
今年はめちゃくちゃ寒いんだけど、雪は降っても埋もれるまではいかないので、助かってますよ。
このまま春~よ来い!!

あはっ、そうだそうだ、杏ちゃんも狩猟本能強かった。
やっぱ、血筋ということにしとこう^0^
Commented by ゴン太ママ at 2013-01-27 20:58 x
kaedetohakuさ~ん^^
えぇぇ~白ちゃんもそう?
とっても大人しそうにお見受けしたけど。。。
さ~て~は、犬被ってたな(笑)

我が家も犬をはじめとして、物、人、なんでも来いで~す。ふふふ
Commented by サコリン at 2013-01-28 15:26 x
ゴン太ママ、ご無沙汰してます。
このたびは大五郎へお悔やみのコメントありがとうございました。
淋しくなりましたが・・・
少しづつ大五郎の居ない生活に慣れてきました。
それでも時々急に涙腺のスイッチが入り、困ってます。
場所を選ばずスイッチが入るので、人前ではかなり恥ずかしいです。
泣いてばかりは大五郎が一番哀しむと思うので、何とか前を向いて頑張ってます。

ゴン太君、気に食わない奴にも尻尾を振って
フェイントかけるのね?
面白い!大五郎は気に食わないワンコを見たら
背中の気がパンクミュージシャンのように逆立って
そりゃもう「かかって来んかい!」状態でしたよ。
ゴン太君に会わせたかったな~残念です。
Commented by ゴン太ママ at 2013-01-28 19:13 x
サコリンさん
悲しみ癒えぬ中、書き込みをご丁寧に有難うございます。
大ちゃんのあのほんわか優しい雰囲気と笑顔が大好きでした。

悲しみって、後からやってくるものですよね。
日常生活を送っていて何げないふとした瞬間に、とてつもなく悲しくなったり。。。

私も実母を亡くしたときは、至る所で母の面影や匂いや気配を感じて
人目もはばからず涙が溢れてどうしようもありませんでした。
私は、当時悲しみから立ち直れずその場に立ち止まってしまい、
前に進むのに何年もかかってしまいました。

でも、何事にも前向きなサコリンさんなら大丈夫。
大ちゃんも、サコリンさんが笑顔でいることを望んでいるもの。

大ちゃんそして金ちゃんとの楽しかった思い出を胸に、これからは福ちゃんと一緒に
又楽しい日々を紡いでいって下さいね。

大ちゃんも金ちゃんも、サコリンさん家の子供で素晴らしい犬生だったことでしょう。

ふふふ、温厚な大ちゃんもお毛けがパンクに?^^
大ちゃんにもそんな一面が!!
ゴン太は大ちゃんに、きっと気迫で負けちゃうだろうなぁ。

<< 雷 モヒカン >>