シニアからの友達作り

先日、公園で出会った柴犬ちゃん
ゴン太を見つけるやいなや、えっさ、ほいさっと飼い主さんを引っぱり、満面の笑でゴン太に近づいて参りました・・・003.gif
あちゃ~
柴犬ちゃんは大抵、苦手。
方向転換すべくゴン太を引っぱると、頑として動かない。トホホ007.gif

柴犬ちゃん至近距離に近づいて来ちゃったよ。
で、ゴン太のお尻をクンカクンカ
ゴン太「ウガァ~」って唸るだろうなぁ~022.gif
と思いきや・・・あれれっ?拒むことなく嗅いでもらってるではありませぬか。029.gif

今までの犬生、ゴン太のお尻を他犬が嗅ごうものなら、「なんじゃおりゃ~俺様のお尻を臭うなんぞ100年早いんじゃ~」004.gif
ってな具合で断固として嫌がったものなのです。

でも、驚いた事にこの柴犬ちゃんとは相性が良いのかゴン太が珍しく
受け入れているではありませぬか。
飼い主さんに聞くと、まだ2歳で龍くんという男の子だということ。
ゴン太が気を許すなんて、てっきり女の子かと思ったら・・・005.gif

どうやら、龍くんとは相性が良いようです。053.gif

今まで、心の狭いゴン太だったので、友達犬は限りなく居ませんでしたが、
シニアになって友達作りに目覚めたか?
又、龍くんに出会えるといいね。
a0187087_18111823.jpg

あっ、ちなみに私が居間で寝転んでいると、いきなりゴン太のお尻が
目の前に出現したりするので、私には気を許してくれているって解釈でいいのかな(笑)037.gif
[PR]

by w-akita | 2014-04-25 18:10 | ゴン太の日常  

<< 聞き上手? 親分 >>