<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

レトロな駅舎

僕がいつもお散歩の時に吠えているローカル腺の近江鉄道(通称ガチャコン)にはレトロな駅舎があることでも有名なんだよ。その一つがこの新八日市駅
淡いグリーンで彩られた洋風の駅舎でツタの緑のカーテンが雰囲気あるでしょ。
a0187087_1710021.jpg

大正2年に開設されたんだって。
かなり老朽化してるけど、ノスタルジックな雰囲気ばっちりだよ。
a0187087_1717191.jpg

改札口も木造だしね・・・
a0187087_17391416.jpg

この駅は朝だけ有人なんだって。
a0187087_17251956.jpg

時間がゆっくり流れるこんなローカル腺の駅舎巡りもたまには楽しいね^^
[PR]

by w-akita | 2011-09-25 17:04 | ゴン太のお出かけ  

熟女好き

夕方のお散歩で久しぶりに母屋のチョコに会ってしまった。やばい!!
出会わなかったことにしようと思って、クルリと方向転換しようと思った途端、気づかれちゃった。
逃げろ~(||| ̄▽)/
必死の形相で追いかけきたチョコ
「どうちて、あたちのこと避けるんでちゅかぁ~ひどいでちゅ」
って、チョコパンチの連打をくらった。トホホ(∋◇∈)
僕、犬限定で熟女好きなんだよね・・・(←人間は若い子好きという超~失礼なゴン太)
a0187087_1648271.jpg

[PR]

by w-akita | 2011-09-23 16:39 | ゴン太の性格  

雨雲レーダー

台風が日本列島横断中ですが、こんな大雨の時には、どのタイミングでゴン太と散歩に行くべきかがなかなか難しい・・・
で、最近見つけた(遅すぎ?^^)雨雲レーダー
こんな便利なものが世の中にあったのね。
これからは、雨雲レーダーと相談しながらお散歩だぁ。
a0187087_19143614.jpg

            地べたは冷えるから、お座布団お座布団っと!!
[PR]

by w-akita | 2011-09-21 18:55 | 耳寄り情報  

不在中・・・

先週の木曜日から日曜日まで、パパが珍しく出張。
今回は長野県まで・・・

パパが留守の間、毎日
僕がちゃ~んとこうやってパパのベッドを死守しておいたよ。
a0187087_18291227.jpg

[PR]

by w-akita | 2011-09-19 18:18 | ゴン太の日常  

正直者

私の粉瘤プチオペから一週間、本日無事に抜糸の運びとなりました。
これで、引きつれ感からオサラバじゃ~(*^_^*)

で、自由になった膝をついて、一週間ぶりにゴン太の小股を細かく観察すると、膿皮症が5ヶ所ほど増えているではありませぬか。ガ~ン(゚Д゚;) ショックゥ
この一週間、めんどくさくてゴン太のケアーをちょっと手抜きしてたとはいえ・・・
こうもあからさまに症状出なくても!!
a0187087_18103273.jpg

                僕って身体もやっぱり正直者なのだ・・・(`∀´)にゃっ
[PR]

by w-akita | 2011-09-16 17:44 | ゴン太の健康  

ギリギリ

季節は秋・・・のハズなのに、夏がぶり返している今日このごろ・・・

外出先からの帰宅途中、もう少しで自宅だという所で、いきなり雨が降ってきました。
そうだ!!洗濯物が干したままだった!!
急げ~とばかりに、車を走らせて帰ると、見事洗濯物はギリギリすべり込みアウトでした。
こんな時、ゴン太が気を利かせて洗濯物取り込んでくれてたらなぁ~
a0187087_17381441.jpg

            僕?僕はちゃ~んと一部始終を見守ってたよ。
[PR]

by w-akita | 2011-09-11 17:28 | ゴン太の日常  

粉瘤

又もや、粉瘤ネタです。
いえね、今度はゴン太ではなく私・・・(アセアセ)

この夏、急に膝に出来た粉瘤が大きくなってきて膝関節を曲げると痛み出し、大好きな雑巾がけが出来なくなってきたので、(←って言うのはウソですが・・・笑)
痛みが気になり出したので、病院に行ったんですが、まぁ~切るか切らないかはご自由にという感じだったので、夏場ということもあり暫く様子見ますと言って帰ってきました。

実は私、10数年前に胸の真ん中に出来た粉瘤がいきなり化膿し、行こうと思っていた病院が休診日で、あやしげな外科にかけこんだところが運のつき・・・
いきなり麻酔なしで切開、膿を搾り出され、あまりの激痛に卒倒しそうになり、切るだけでなく、中にたまった物を何度もえぐり出すといった作業を繰り返され、その後、消毒に通うたびに何度も・・・
もう泣きそうでした。あまりの荒療法に傷口に塩を塗るほうがましだと思いました。
こういう、世にも思い出したくない記憶が、脳に刷り込まれていたので、あわよくばそのまま沈静化して大人しくなってくれないかなぁ~なんて思っていたんですが・・・やっぱりあまかった(TεT;)
時間が経つにつれて粉瘤くん「僕、ここに居るで~忘れんといてや」と自己主張し、日に日に態度も大きくなってこられたんです。

そんな時に、ゴン太が尻尾に出来た粉瘤を自分で噛み千切った事件があって、その事に逆に勇気をもらって(何の因果か体質ゴン太と同じ?)(>ω<;)
いざ、これは化膿する前に切っておくべきだという結論に達し、本日粉瘤のプチオペをしてまいりました。

今回はもちろんちゃんと麻酔をしてもらって・・・
で、切開した感想はというと、いやはや前回の痛みが100とすると今回のはといった程度でしょうか。
ものすごくびびっていったんですが、全然大丈夫でした。(>ω<;)
痛みもほとんどありません。
8針ほど縫いましたが、一週間程で抜糸したら、又、大好きな雑巾がけが思いっきり出きるぅ。(←ってウソですが・・・笑)

粉瘤ネタを話出したら、長くなってしまいましたが、皆さんも粉瘤になられたら、化膿するまえに処置することをオススメします。
以上、私の粉瘤レポでした。


a0187087_1723255.jpg

      病院なんか行かなくても、俺様が噛み千切ってやったのにぃ~( ̄ー#)v
[PR]

by w-akita | 2011-09-09 17:04 | ゴン太の健康  

愛人犬 アリス

読書の秋
犬好きの皆さんにオススメの一冊をご紹介します

今年5月に亡くなった官能小説家の団鬼六さんが病床で書かれたという
最後の作品「愛人犬 アリス」

いやぁ~泣かされちゃいました
やられました
まいりました
作品は11歳のラブラドール・レトリバーのアリスちゃんとのエピソードが、素敵な写真と共に綴られています。

作家としてこんなに美しい作品を最期に残してこの世を去った団鬼六さん
破天荒に奔放に人生を謳歌し、文章からは人間味溢れるそのお人柄が伺えます
愛に溢れ、又、多くの周りの人たちに愛された方だったのですね

老人と老犬の優しい日々に心が暖かくなる作品です。
是非、皆さんも一愛犬家としての団鬼六さんの魅力にはまってみてくださいね。

a0187087_17404540.jpg

★★★★★
[PR]

by w-akita | 2011-09-07 16:57 | 映画 ・本・テレビ  

ノロノロ台風

ノロノロ台風12号がやっと過ぎ去ったね。
関西でも大きな被害が出てしまって、自然災害は本当に恐ろしい。
a0187087_19375235.jpg

台風くん、ちょっと長居しすぎでない?
これからはもうちょっと早くおいとましてもらった方が・・・☆(u_u)☆
[PR]

by w-akita | 2011-09-05 19:25 | ゴン太の日常  

犬川柳

台風が接近中
外はものすごい横殴りの風と雨・・・警報出てます
家の中ではけっしておチッコしないゴン太><
a0187087_22204431.jpg

外でしかおチッコしない皆は充分注意してね。
[PR]

by w-akita | 2011-09-02 22:15 | 犬川柳